紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣は、正社員として就業する前に、まず派遣契約として一定期間就業し、就業先企業と求職者との両者の希望が一致した場合、正社員への雇用切替えを行うシステムです。 この紹介予定派遣のシステムは、入社を決める前に実際の社内の雰囲気などを実感することができ、また、派遣就業期間の仕事を通じて、自分の能力が最大限発揮でき る職場なのか、希望する仕事に携われるのかなどを事前確認できるため、入社後のミスマッチといった、転職にありがちな失敗も避けられます。


紹介予定派遣のメリット

自分に合っている仕事かどうか判断できます。
仕事内容に興味があっても、入社してみないとわからないものです。紹介予定派遣なら、仕事内容やあなたのスキルを活かせる仕事かどうかを、実際に働いて確認することができます。
自分をアピールできます。
採用の面接や書類だけでは思ったことが伝えられない方も多くいるのではないでしょうか。紹介予定派遣であれば、実際に働くことで企業にアピールする機会を得ることができます。
未経験者にもチャンスある。
未経験での転職となると、どうしてもハードルが高くなります。その点、派遣として働くことになる紹介予定派遣は、未経験者にも大きなチャンスがあるといえます。
 
ページのトップへ戻る
QLOOKアクセス解析